老爺柿

10年ほど前に実家から苗木をもらって鉢植えにしていた老爺柿を超細口の銅の一輪挿しに入れてみました。

老爺柿は直径2センチほどの小さな果実のため盆栽にされることが多いようですが、我が家では1メートルほどの高さになっており、昨年までは5個ほどしか実らなかったのですが、今年は30個ほど実りました。

一輪挿しは口が非常に小さいため、水の交換にとても時間がかかることから家人には不評です。